このページは白州町のおすすめスポットや行事をご紹介します。
                                  (有)リッチ東西


上の数字をクリックして下さい。詳細がご覧いただけます。

行事の紹介こちらをクリックして下さい

おすすめスポット
1. サントリー 白州蒸留所
国道20号線沿いにあり、ウイスキーや天然水の製造工程の工場案内や試飲などが無料でできます。おみやげも豊富でお酒、天然水はもちろんおつまみやグッズなども豊富にあります。
<定休日>年末年始、ほか臨時休業日あり 
<駐車場>乗用車200台      
2. シャトレーゼ 白州工場
国道20号線沿いにあります。名水を使ったお菓子作りについての工場見学ができます。
また、ケーキやお菓子なども買って帰れますので女性やお子様にもおすすめです。
3. 道の駅 はくしゅう
国道20号線沿いにあり白州の野菜や工芸品などの物産品も買えます。また、南アルプスの天然水を無料で汲めるので連日ポリタンクやペットボトルを持った人が遠方からも汲みに来るほどの盛況ぶりです。
駐車場やお手洗いもありますので、ドライブイン代わりに多くの人が集まります。
4. 七賢
名水を譲じて300年・酒の王者七賢は旧甲州街道沿いにあります。白州の天然水を昔ながらの製法で醸造しています。
醸造過程などの見学もでき、お土産も豊富なのでお酒の好きな方は何本も日本酒を買って帰られます。
5. 名水公園 べるが
白州の代表的な観光スポットで公園内の森を散策したり、レストランで食事をしたり、露天風呂に入れたりします。宿泊もできるので自然を楽しみたい方におすすめです。
6. 駒の松
樹種は赤松、樹形の美しさは類例がなく、アカマツの巨樹としてはまれに見るものです。名称の由来は、この地はもと馬伏を行った所であることと、甲斐駒ヶ岳の駒、旧駒城村の駒、また昔、聖徳太子に馬を献じた古事などを総合して「駒の松」と命名したといいます。
7. 神代桜

国指定天然物に指定されている長寿の桜で樹齢2000年の日本最古の桜とされています。伝説によれば、その昔ヤマトタケルノミコトが本州東部地方遠征の帰り道にこの地を訪れ、記念にこの桜を手植えされたと言われます。その後、鎌倉時代・日蓮上人(にちれんしょうにん)がこの地を訪れ衰弱しているこの桜の樹盛を回復させたといわれる伝説の桜です。
近年では有数のパワースポットとしてテレビ等で紹介され注目を浴びています。

8. 藪の湯 (元湯・鈴木旅館) (みはらし)

藪の湯は放射線含有の強食塩泉で医療のなかった昔から胃腸の名湯として人気を集めています。
<宿泊料金>一泊8400円〜
 <効能>
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ、くじき、慢性消化器病、冷え性、病中病後の疲労回復、健康増進、
きりきず、やけど、慢性皮膚病、慢性婦人病、
胃腸病、慢性便秘
9. むかわの湯


国道20号線から入ってスグの所にあります。日帰り湯としても人気です。
<効能>
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ、
くじき、慢性消化器病、冷え性、病中病後の疲労回復、健康増進、
きりきず、やけど、慢性皮膚病、慢性婦人病
温度 48.5℃
湯量 毎分113リットル
<定休日>毎週火曜日
<利用料金>大人500円 子供300円     
10. 塩沢温泉
白州高アルカリ性温泉郷、「フォッサ・マグナの湯」は泉質に優れ遠方からも多数の人が入りに来られます。
<効能>
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、
うちみ、くじき、冷え性、病中病後の疲労回復、健康増進、
きりきず、やけど、慢性皮膚病、慢性婦人病慢性消化器病、慢性便秘
温度 33℃
湧出量 毎分87リットル
<定休日>毎週月曜日、年末・年始
<利用料金>600円 小学生未満は無料
 
■■■ 眞原(さねはら)桜並木

眞原地区に広がる牧草地の道路脇のソメイヨシノの並木道で、
約750mもの桜のトンネルが伸びています。
満開時には甲斐駒ヶ岳など南アルプスの残雪を眺めながら、桜吹雪のなかをゆったりと散策できます。
近隣にはキジが生息しており、運が良ければ国鳥も見ることができます。
桜色のトンネルから時折見える甲斐駒ヶ岳が非常に美しいです。
行 事
田植え


         
 
毎年5月頃 白州の水田に水が張られ
田植えのシーズンが始まります。



田楽塾webサイト
祭 り


    

 駒ケ岳神社で毎年催される恒例の神楽。
地域の伝統芸能として親しまれ、静かな森も、しばし笛と太鼓に
賑わいます。

                      
開催日 毎年 4月20日